7月17日に正式にデビューしたBNK48 2期生が7月19日に多くのメディアを回り、TVやネットの番組に出演しました。
この記事ではそれらで明らかになった2期生選抜メンバーの情報をお伝えします。

 

【CH3の朝のニュース番組】
出演:Wee, Fond, Mewnich, Juné, Ratah, Kheng, Myyu, Niky, Stang, View,
Bamboo, Deenee, Gygee, Fifa, Pandaの15人。Newは都合が付かず不出演。

2期生にとって初めてのテレビ出演となりました。

『次のSeason』を披露しての登場となりましたが、ダンスのキレに目を見張るものがあります。
明らかに1期生以上! これには驚きました。

MCスキルもセンターのMewnich、フロントメンバーのFondとJuné、それにMyyuが素晴らしいです。
Mewnichは伊豆田莉奈をなんとなく彷彿とさせる語りぶりで、JunéはOrnを50倍ソフトにしたような雰囲気です。

Fondには司会者から翌20日に再放送の最終回を迎えるドラマ『ブッペーサンニワート』の話が振られました。
Fondはこのドラマにヒロインの娘役で出演しています。

 

CH3の朝のニュース番組の舞台裏】

出演:上記番組と同じ15人。

早朝からスタジオに来て、狭いスタジオでパフォーマンスをするために
ブロッキングを調整したという話などがありました。

 

 

【TrueID BNK48 2期生の16人とトーク。明るさを振りまきながら全てを語る】
出演:Niky, Wee, Fond, Mewnich, Juné, Ratah, New, Panda, Fifa, Gygee,
Kheng, Myyu, Deenee, Stang, View, Bambooの選抜メンバー全16人。

7月17日のデビューイベントで初披露された各メンバーのキャッチフレーズが改めて披露されました。

Fifaのキャッチフレーズが『恋するフォーチュンクッキー』をタイの演歌ルークトゥン風に歌っていて
素晴らしい自己アピールになっています。

一番難しい曲は劇場公演曲の『キスはだめよ』だとMyyuが語りました。
同曲はテストの曲でもあったそうです。
またTV番組『BNK48 SENPAI 2期生』もそのうち放送されるとのことです。

Ratahは以前は握手会(でNamneungの列)に並ぶ一人のファンだったのが、
今では後輩になることができて、言葉に言い表せないほど嬉しいとのこと。

MyyuもNoey推しのファンで、Noeyの影響でここに立てていると語りました。

 

【Dailynews Online “BNK48 2期生”の秘密をちらっと披露。ファンへ-応援ありがとう】
出演:Wee, Fond, Mewnich, Niky, Juné, Myyuの6人。

1期生の推し
Wee:Pun
Fond:Mobile, Orn, Noey
Mewnich:伊豆田莉奈
Niky:Mobile
Juné:Jennis
Myyu:Noey

 

【[Live] Dek-D BNK48 2期生の6人を知ろう】
出演:Wee, Juné, Myyu, Fond, Mewnich, Nikyの6人。

6人のニックネームの由来について話がありました。

Fond:英語のFond(好きな)に由来。タイ文字綴りは父親が ฟอนด์ だと普通過ぎると言う理由で声調記号を足して ฟ้อนด์ にした。

Mewnich:両親がドイツ旅行から帰国した時に妊娠を知ったので、滞在したミュンヘン(Mewnich)の名を付けた。

Niky:父はNik、母はNikkiと名付けたかったが折衷案でNiky(ニキー)になった。

Myyu:本当はMind(マーイ)だが、2期生候補生94人の中にマーイが5人もいたので、覚えてもらいやすくするために友人の一人が名付けたマイユーを名乗ることにした。「ユー」の由来は黄色いビルの某ショッピングセンター(注:ラップラオのUnion Mallに間違いなし)から。本人も黄色が好きで、このショッピングセンターによく行くとのこと。

Juné:本当は他のニックネームがあるが、自分自身で名付けたいと思っていたところ、なぜか分からないが夢にこの語が出てきて、他の言葉も探したが結局これ以上のものが見つからなかった。本人はフランス語だと言うが、スペインのカタロニア語で「6月」を意味する語らしい。

Wee:当初はChia(チア)というニックネームだったが、僧侶から「ch」の子音文字は良くないと忠告され変えた。なぜWeeに変えたのかは本人も知らないとのこと。

他に語られた主な内容は下記のとおりです。

  • 初めて1期生に会った時、Ornに「なんでこんなふうにするの!」と表情を変えずに叱られ怖かった。それ以降同じ失敗をしないようにしている。でもその日以降は1期生のみんなは優しい。
  • 2期生でダンスが一番上手なのはMyyu。歌が一番上手なのもMyyuだと全会一致の意見。
  • 最年少13歳のNikyを一番からかうのはRatah。Ratahは2期生全員をよくからかっている。Nikyは寮でRatahと同室で一つのベッドに一緒に寝ているが、ある晩3時頃Ratahに蹴飛ばされてベッドから落ちた。翌朝Ratahに言ったところ全く知らなかったとのこと。
  • Nikyは若さゆえパワーがあり余っている。ダンスも強過ぎて講師に直されるほど。

 

【Sanook.com Riang Que 芸能】
出演:Mewnich, Juné, Ratah, New, Panda, Fifa, Gygee, Kheng, Myyu, Deenee,
Stang, View, Bambooの選抜メンバー全16人。

土日もなく毎日レッスンがある。

選抜16人各メンバーが1期生から推しを1人挙げるなら…
Niky:Mobile
Wee:Pun
Fond:Orn
Mewnich:伊豆田莉奈
Juné:Jennis
Ratah:Namneung
New:Cherprang
Panda:Piam
Fifa:Mobile
Gynee:Noey
Kheng:Tarwaan
Myyu:Noey
Deenee:DD(誰でも大好き)
Stang:Pun
View:Jennis
Bamboo:Pun

 

7月20日の番組出演もあわせてお伝えしておきます。

【GMM25 Thailand “Chae” Hilight】
出演:Mewnich, Juné, Ratah, New, Panda, Fifa, Gygee, Kheng, Myyu, Deenee,
Stang, View, Bambooの選抜メンバー全16人。

番組のうち『次のSeason』を歌うシーンのみの公開です。

 

このようにデビュー早々、急にメディア露出で大忙しとなった2期生ですが、
お陰で2期生各メンバーのキャラやスキルも徐々に見えてきたようです。

筆者はやはり、センターのMewnich、フロントメンバーのFondとJuné、
それにダンス・歌・MCのいずれも上手なMyyuの4人のずば抜けた全般的な才能、
NewのAKB48らしさ、Fifaのルークトゥン歌唱力に注目しました。

全体的にも歌唱力は安定していますし、ダンスにもキレがあります。
1期生より完成度が高いのは確実。じきに下剋上が始まる予感がしています。