BNK48 2期生デビューイベントが7月17日(火)18:00から
エムクオーティエ M階Quartier Galleryで開催されました。

当日は朝からファンが詰めかけていました。

ファン有志が整理券を配布したのですが、スタッフがファンの質問に「運営側は整理券配布は行わず、配布された整理券は無効」という旨の説明をする動画がSNSで流れたものの、結局は整理券のとおりに入場が行われるなど、始まる前にいくつかの混乱がありました。

会場にはキャパを大幅に上回る観客が押し寄せ、物凄い人混みで身動きが取れないほど。

会場内は最前部がVIP席で、その後ろに女性専用席が100席、その背後に一般席との話でしたが、一般席の前に親族席が2列分設けられていました。その分が削られたのか一般席は80席となっていました。

その後ろは果てしなく続く立見ゾーンです…。

司会の女性から、撮影禁止なのですが、カメラを掲げての撮影はダメなものの、下の方の陰から撮る分にはOKとの説明があったので、筆者も控えめな角度から撮影しています。

2期生のレッスン風景の動画が放映された後、いよいよ2期生の登場!

 

『会いたかった』を27人全員で歌いました。

 

 

続けて…

 

 

『BNK48』を歌った後、いよいよ一人ずつ自己紹介をしました。
全員は紹介しきれないので4人ほどをお伝えいたします。

 

3人目に登場したRatah(ラター)16歳。

感極まって泣き出しそうなのを必死に我慢して話しているのが印象的でした。
会場にはRatahのファンが多く見られ人気があるようです。
本人は1期生Namneungの大ファンであることも知られています。

 

4人目はFond(フォンド)15歳。

BNK48加入まで子役をしていて、最近大ヒットしたCH3の歴史ドラマ
『ブッペーサンニワート』ではヒロインの娘役を演じています。

この日は人一倍汗をかいていましたが、元気で明るい性格が印象に残りました。

 

5人目はMewnich(ミウニック)16歳。

この子も芸能活動歴があるようですが、2期生でぶっちぎりの一番人気です。
優しい笑顔の中にも落ち着きと貫録を感じさせました。

 

7人目のKheng(ケン)は18歳。

マイクがスタンドからはずれず苦心している姿が可愛かったです(笑)。
えくぼがチャーミングで2期生が初披露されたTIF in Bangkokの際には
1期生のPunにえくぼを突っつかれてイジられていました。

27人の自己紹介の後、支配人Jobさんが登場しサプライズ発表です。

①握手会(8/18-19)、2ショット撮影会(9/30、10/20-21)に2期生参加。
②BNK48劇場公演追加。金曜19時(1期生研究生と2期生のみの公演)と日曜13時。
③Digital Studio Liveを2期生のみで7月18日から開始。
④日本博(9/2 パラゴン)に2期生が参加。
⑤日本の水害にお見舞い。「西日本にガンバッテネ クダサイ」。
⑥4thシングルのカップリング曲は2期生の新曲…

ここで動画が映し出されました。

 

『次のSeason』!

タイ語タイトルが ฤดูใหม่ (ルドゥーマイ)=New Seasonでこの2期生デビューイベントのサブタイトルとなっていました。こういうことだったんですね。

続けて動画で2期生の選抜メンバー16名が発表されました。
Bamboo, Fifa, Deenee, Panda, Kheng, Stang, Wee, Ratah, View, Gynee, Niky, New, Myyu

フロントポジションが
June, Fond

そしてセンターは
Mewnich

に決定!

 

 

そこで『次のSeason』の選抜コスチューム姿の選抜メンバー16名が登場して、『次のSeason』を初披露しました。

続けて、

 

 

『365日の紙飛行機』を披露。

 

 

再び27人が揃ったところで、1期生からキャプテンのCherprang、伊豆田莉奈、Punの3人がステージに上がり、

 

 

代表としてセンターのMewnichに花束が渡されました。

Cherprangはコメントを求められ、次のように涙ながらに語りました。

「あの日を思い出すよね。私達がずっと仕事をしてきて、私はBNK48が前進し続け、引き続き見てくださる人が増え続けていることを嬉しく思います。温かいファミリーがあることがとても嬉しいですし、どんどん成長していきましょう。みなさんがBNK48に完全になれたことを祝福します。」

「とても誇らしいです!」

伊豆田莉奈も

「2期生みんなはとても上手だと感じるよ。それに2期生はとてもやる気があります。なので今後のBNK48も大丈夫です!」

と「マイペンライ(大丈夫)」の使い方をちょっと間違えて(このシチュエーションで使うと「失敗しても大丈夫」という意味合いになってしまいます)チャープランが言い直す場面もありましたが、さらに磨きのかかったタイ語で2期生にエールを送りました。

Mewnichも涙ながらに「先輩の築いた道をさらに遠くまで歩き、ファンのみなさんと先輩方の期待を裏切りません」と立派にスピーチしました。

話し終えたところで伊豆田莉奈がMewnichに駆け寄り涙を拭いてあげたのが、また観衆の涙を誘います。

ここでJobさんからあと2つ発表があるとの話がありました。

 

 

1つめは、「ルドゥーマイ(New Season) BNK48 FAN SOLO CAMPAIN」。

『次のSeason』をカバー演奏した動画をオフィシャルに送ると全員が特製ピックを貰えるというキャンペーンです。
さらに興味深いカバー動画を送ってきた16人には、選抜メンバー(ランダムで1名)のサインが入ったピックが贈呈されるそうです。

2つめは、4thシングルが

 

 

『君はメロディー』に決定したとの発表でした。

4thシングルはメインの曲が『君はメロディー』で、カップリングが2期生の『次のSeason』。3曲目はまだ発表しないとのことでした。

 

 

記念撮影が行われた後、いったん全員引けたのですが、アンコールで再び登場。

 

 

『恋するフォーチュンクッキー』を27人全員で歌いました。

 

 

全員で挨拶をして、BNK48 2期生デビューイベントは終了となったのでした。

 

選抜メンバーに選ばれた16人はおめでとうございました。
選ばれなかった11人も次の曲での選抜入りを目指してぜひ前向きに頑張ってください!

なおこのイベントの模様はBNK48公式facebookに投稿された動画でご覧いただけます。

[ LIVE ] BNK48 2nd Generation The Debut 2018.7.17 @ Quartier Gallery, The EmQuartier #BNK48 #BNK482ndGeneration #ฤดูใหม่

[ LIVE ]BNK48 2nd Generation The Debut2018.7.17 @ Quartier Gallery, The EmQuartier#BNK48 #BNK482ndGeneration #ฤดูใหม่

BNK48さんの投稿 2018年7月17日火曜日

 


(出典:BNK48公式facebook