6月24日(日)のVOOV LIVEにて~

Jennis(ジェニス) 17歳

今ね、推しが全て変わったよ。
新しいとても可愛い人に出会ったし、
とても才能のある人にも出会った。

まだ本人に会う前はとくになんとも思ってなくて
まだ推しじゃなくてあまり知らなかったような人でも、
本人に会ったら、歌声とダンスが、おー、大好き!

会ってとても感動した人は、ああ沢山。
順番に話していこう。

一人は須田亜香里さん。
というのは、リハーサルの時も見れたから。
新曲で赤いコスチュームを着て珠理奈さんがセンターの曲。

おぉーー。

リハーサルの時、とても過酷だった。
須田亜香里さんってバレエのチャンピオンだったんだよね?
どうりで上手なわけですよ。

ダンスがとても素晴らしい。
プロの技、本当にプロ。この人はプロだと分かった。
彼女は多くの経験を経てきて…、実物はリハーサルだけでもね、
中にはリハーサルに全力ではなく、ダンスでも疲れるほど力を入れない人もいるけど、
誰がより長くいて、誰が新しい子か目を見ればわかる。
たとえまだダンスをしていなくても、先に目の表情に表れますよ。
心の内が出てくるんだよ。

でも私達のような新しい子は、時には全力じゃないこともあったり、
精神力をそんなに使わなかったりする。

でもプロは気を抜かないんです。抜こうとしない。

リハーサルでさえも亜香里さんを座って見ていて、
あっ、ほー、うわー、素晴らしい!ってずっと感じてた。

ダンスがとても激しい。

珠理奈さんもあまりにも激しい。
珠理奈さんもカッコイイ。イケメン。
他の人は女性だからスカートを履いているけど、
一人パンツを履いていて、ほー、カッコイイ。

でも良かった。沢山の知識を得られた。
おぉ、応用できるって感じで。

しかし亜香里さんを見るのが好きだよ。
彼女はとても素晴らしいよ。
2位というのも彼女に相応しいと思う。

 

それから矢吹奈子さん。

何度目の前を通り過ぎても、(私が)横の誰かを突っついて
うわー、可愛い! 奈子さんとても可愛い!っていう感じの人。

目の前を通り過ぎても、うわー、可愛い!
(私が)歩いて通り過ぎてもね。
同い年だよ。うん(笑)。

彼女には可愛さのオーラがある。
ただ微笑んだ顔をしても生き生きとしたオーラが出ている。
とっても可愛い。本人はとても小柄。

 

おぎゆかさんも、前回も会ったけど、フレンドリーでとても明るい。
ずっとアクティブで、中には彼女はカメラの前だけアクティブなのではと
思う人もいるかもしれないけど、違いますよ。
これは作ったキャラとかじゃなくて、本当にああなんだよ。

いつもプラスのエネルギーを持っていて、スタッフとや裏にいる時でも
明るくて、わいわいと楽しく普通に話している。

彼女の人気がある理由が良く分かった。
一緒にいたらプラスのエネルギーを彼女から貰える。

そういうこと。とっても明るい。

 

私は歩いていて色んな人を見かけて、写真を撮らせてくださいとお願いするのが好きで、
自慢するために探していた(笑)。
指原さんに(BNK48の他のメンバーよりも)先に会って写真を撮りました。
それからゆきりんさんに先に会って写真を撮りました。

それから(山本)彩さんにも先に会いました。
山本彩さんと、Cherさん(※Cherprang)よりも先に撮りましたよ。

自慢したらCherさんは自分で探しに行った。
Cherさんは(会って)泣きましたよ。とても激しく泣いてた。

写真を撮る時はとても可笑しかった。
Sic(※Music)のカメラの中じゃないかな?
Sicのカメラを使って撮ったと思う。
Cherさんには爆笑って感じだった。
可笑しいと言えば可笑しいけど、可哀想と言えば可哀想。
ずっと泣いていた。わーって。

でも気持ちは分かるよ。

私もこの人生で会えるか分からないけど、
渡辺(麻友)さんや私の神の前田(敦子)さんに会えたら、
きっとCherさんとそんなに変わらないと思う。
もしかしたらもっと酷くて気絶するかもしれない(笑)。

 

もう一人好きなのが白間美瑠さん、みるるんさん。
というのは、クッキーのパフォーマンスの時に隣にいたの。
最初は怖かった。話しかける勇気がなかった。
目が合うと(私が)毎回目を逸らしていたので私に対してどう思っていたか分からない。

というのはみるるんさんの顔がちょっと怖く見えたので、
私は微笑むべきか話しかけるべきか自信がなかった。

結局、なおさん(※元NMB48のダンス講師?)とステージ上で
ブロッキングの話をしている時にみるるんさんが「かわいいね~」って。

私に可愛いって言ってくれて、おぉっ!

何のきっかけもなしに突然私を褒めてくれた。
感動的。なんでそんなに優しいの。

可愛いって褒めてくれて、わぁっ!って。
それでやっと振り向いて微笑むことができた。

でも普段は視線がちょっと怖い。
怒っているような。でもとても優しいよ。

実物の顔は写真よりももっと可愛い。
写真では美人かもしれないけど、実物は可愛いよ。
とーっても可愛い。

 

総選挙について、ちょっとネット上で言い争いがあったのかな?
寄付がないとかという言い争い。(寄付がもっとあったら)ランクインしていたはずだって。

当初は誰かがランクインするかどうか分からなかった。
誰もランクインしないと思っていた人も多いかもしれない。
というのは、(ランクインするための)投票数がこんなにたくさんだから。

Sic(※Music)が72位で、どう転んでもCherさんはランクインすると思った。

私がランクインしなかったのは良かったと思っている。
どうしてか分かる? なぜなら100位で約1万5千票。
私はその1万5千票を1万人以上とか1万5千人から貰いたい。

100人からの1万5千票って分かるよね?

少数の人からの多数票ではなくて、
多数の人からの少数ずつの票の方が欲しい。

これって話していい話題なのか分からない。
かなりデリケートな話ですね。

私はまだ十分に有名じゃないし、
人気度面でも自分の才能面でもランクインできるほどでもない。

日本人にまず私を知ってほしい。
そうすれば票を日本側からもタイ側からも頂ける。
それでランクインするのがいいでしょ。

タイ側で投票に多額の支払いをして。
こういう表現をしていいのかな。
限度を超えてつぎ込むとか、私を行かせるために心血を注ぐとか。
それってOKではないかな。

日本人は私をまだ知らないし。でしょ?
だから日本人の間で知名度が上がって
応援してもらえるようになる方がいいな。

そんな感じで、今はランクインしなくてOK。
一人も私を知っている人はいないでしょ、日本人で。

来年あるか、またあるのか分からないね、世界選抜のかたちで。
でももしあったら続ける。徐々に知ってもらえるようにしますね。

もしステージにまた上がれるならとても素晴らしい。
先輩方とステージにまた上がりたい。
他のコスチュームも着たいし、Green Flashのコスチュームも着れるし!

着たら現場マネージャーさんが「このコスチュームはとってもJennisだよ」って
みんながこう言っていた。「とてもJennisのコスチュームだ」って。
私に似合うコスチューム。アーミー・スタイル。
とっても好き。あんなコスチュームが私も欲しい。

制服のようなコスチュームは欲しくない。
今は薄手のコスチュームがとても欲しい。

World選抜のコスチュームはテールがとても重かった。
なんでみんなダンスが軽めだったのか知ってる?
(重くて)身動きが取れないの。

フィッシュテールの部分が回るとブンブンって。とても重い。
でもコスチュームはとても綺麗。とっても好き。

 

KaimookさんをDisるの?
んー、噂話を最後に知るメンバー。
Tomさん(BNK48 OFFICEのCEO)とJobさん(支配人)が実の兄弟だと知ったのも
つい最近のことだよ。
他のメンバーだったら、オーディションに合格した時から知ってたりするのに(笑)。
とても可笑しい。

 

もしメンバーの年下の子や他のメンバーが私を怖いと言うなら、
日本を見に行ってきてください。
日本ではもし公の仕事の場とかリハーサルでさえも、向こうは真剣だよ。
叱る感じ。叱られたり罵られたりした。
口調が叱る感じっていうのじゃないよ。本気で叱るの。
「真剣にやらないのはダメだぞ」って。

おぉ。聞いて、聞いても分からなくて、少しだけ分かるんだけど、
さっちゃんの通訳を待って、「承知しました」「もう怖いです」って感じ。

全てのことに真剣。仕事にしてもリハーサルにしても。
遊ぶにしても真剣に遊ぶ。

(それに比べ)私はとても優しいと言えるよ。
もし日本式を採用したら…息苦しいかもしれない。
みんなきっと「あっ!…」ってビックリする感じかも。

あそこまで叱るのは、タイの子達には使えないかもしれないかな。
きっとタイの文化に受け容れられるように徐々に変えていくって感じ。

私達の文化も彼らの文化とは同じではない。

 

本当のところ、総選挙はとても可笑しかった。
というのは、ランクインしてみんな泣いた後でステージ裏に言ったら、
ディウさん(現場女性マネージャー)が先に泣いていましたよ。

彼女の話をしていいのかな?

「ディウさんどうして泣いてるの?」
「泣いてるのは、莉奈さんはBNK48のために自分をあんなに犠牲にしているのに、なんで」
ってディウさんが泣いたら、他の人もつられて泣いて、莉奈さんもつられて泣いたよ。

もし莉奈さんがいなければ今のBNKはないって感じ。

その、ダンスのラインにしても、ダンスの振り付けにしても、
それに日本に行っても莉奈さんこの人に頼っている。
絶えず助けてくれて、AKBからBNKに完全移籍で来てくれて、
BNKがどうなるか、生き残るか分からなかったのに。

それから全てのことをサポートしてくれている。
とてもサポート役に尽くしている。

私は莉奈さんにとても沢山質問する。
莉奈さんこの振り付け、この振り付けって。
莉奈さんはきっと煩わしく感じている。

莉奈さん、結局これってどうなの? どうなの?って。
莉奈さんは全ての振り付けを覚えているよ。
例え覚えていない振り付けを尋ねて、私が忘れて、
もう一度聞いても、莉奈さんは見つけてきてくれる。

うわぁ、莉奈さん本当にありがとうございます。
莉奈さんはひょっとしたら知らないかも知れないけど。
これを見てないと思う。

日本語を質問したり、振り付けを質問したり、歌詞を質問したり、
タイミングを質問したり、細かく沢山質問して。
もし知らなければ、できない。

正しくするには正しくしなければならない。
タイミングや振り付けなんかね。
ピタッと正しくしないと。それで莉奈さんに質問する。

うん、莉奈さんはBNKにとって、天の助け。

本当だよ。

本当は日本に様々な仕事に行けたのは、莉奈さんがとても沢山サポートしてくれた。
莉奈さんは重要人物(笑)。尊敬すべき人物同然。BNKの一番大事な人です。

つまり、莉奈さん、卒業禁止(笑)

莉奈さんはまだまだいないといけないよ。
だって2期生、3期生は専門知識を莉奈さんから欲しているんだから。
オリジナル。

時には私達が振り付けを間違うけど、
莉奈さんからオリジナルの知識を得ることができている。
莉奈さんは全てのステージの振り付けができるんじゃないかな?
「目撃者」も踊ったことがあるし。

莉奈さんはスーパー研究生だよ。
全てのポジションを踊れる。どうやったら覚えられるの。

戸賀崎さんだったか誰かが言ったことがあるけど、
莉奈さんは振り付けを覚えるのが早いって。

とても早い! 変更もとても早い。
修正があっても、すぐに修正できる。本物だよ。
莉奈さん、彼女は本物。

でも私が言いたいのは、上手な人が埋め尽くしている。
莉奈さんが劣っているということではない。
でも上手な人が多くて、上手な全員のために居場所があるわけではない。

それでも頑張っていかないと。

でも莉奈さんの居場所はBNKにあるからね、今は。
みんなも応援している。

それから、莉奈さんにとても感謝したい。

美織も頑張れ。

2人の日本人(笑)。

悲しい話は話したくない。泣きそうになる。
感動する。

莉奈さんが可哀想。
私の質問を聞かないといけなくて。
沢山の質問をね。

莉奈さんにはバラエティー番組に出てほしい。
2人はバラエティー番組に出たいんでしょ。
莉奈さんがAKBにいた時は、AKBINGOとか
莉奈さんはバラエティー担当でとても面白かった。

もし莉奈さんが○○(※名前聴き取れず)のようにタイ語を話せたら、
その、上手に話せたら、仕事がどっさり入って来るよ。

待ちましょう、待ちましょう。
莉奈さんのタイ語が上手になったら、莉奈さんは仕事を得る。

莉奈さんはゲームショーが好き。
莉奈さんはバラエティーの企画立案者。
莉奈さんはとてもコメディアンみたい。

選抜総選挙でも莉奈さんはMCをやって走って行ったり来たりして
着替えをしてとても頑張っていた。

MCのリハーサル、パフォーマンスのリハーサル、キューのリハーサル。
その、走っていってMCをして、走って他の人より素早く着替えて、
私達と一緒にパフォーマンスをして。

走っていってMCをして、うわー!
莉奈さんは今年の選抜総選挙の重要人物だよ。

全てをやったって感じ。

 

行ったほうがいいな。
明日は仕事がある。仕事だよ仕事、みんな。明日は月曜日。
月曜朝は渋滞だし。早く家を出てね、みんな。

行きますよ。バイバーイ。

1、2…行くよ。