2018年6月2日でBNK48がデビューしてからちょうど1周年になります。

2017年6月2日(金)夕方にバンコクのエムクオーティエで開催された
BNK48デビュー・イベントで初めてサプライズではないかたちで
BNK48メンバー全員が登場し、さらに選抜メンバー16名と
キャプテンがチャープランであることが発表されました。

7月からBNK48に完全移籍する伊豆田莉奈もサプライズ登場。

さらに『会いたかった』『大声ダイヤモンド』『365日の紙飛行機』の3曲を
ファンの前で初披露しました。

観客は数百人は集まりましたが、今と比べると本当にかわいいもので、
ステージ後の集合写真撮影タイムには、ステージ傍まで近寄れるほど
まだまだのどかでした。

1年でここまでの大人気になるとは、ほとんどの人は予想できなかったと思います。
筆者もその一人です。

1周年の2018年6月2日(土)には、Bitec Bangna Hall 98 で
3rdシングル『初日』握手会がちょうど開催されます。

さらに同日夕方にはBNK48 2期生がラチャマンガラ国立競技場で
サッカー・タイ代表チームの公式サポーターとして応援に登場します。
これもサプライズでないかたちでファンの前に登場する初めての場となります。

6月2日は1期生、2期生いずれにも大事な日になりますね。

ここで、2017年6月2日のBNK48デビュー・イベントの模様を
動画と写真にてお伝えしておきます。