JANが5月12日(土)20:00からSHOWROOMの公開生配信を
新宿三丁目の「Do-Ga Shinjuku」より行いました。

スタジオには主にタイ人ファンら30人前後が集まり、
JANのSHOWROOM配信を、時にはツッコミを入れたりで参加しながら
JANと一緒に楽しみました。

 

赤いキャップにメガネ姿で登場したJAN。
メガネは化粧をほとんどしていない顔を隠すためだったようです。

というのも…、

 

 

なんと化粧をする様子を配信するためだったのです(笑)。
話をしながらどんどん化粧をしていったのでした。

 

 

シナモンロールが今回も登場。
会場の観客から小さなシナモンロールがプレゼントされる場面も。

 

 

5月10日に日本・タイ同時発売になったばかりの
JANデザインのラインナップ「じゃんシーズン」第2弾の「手ぬぐい」
披露されました。

 

そして6月発売の「Bifesta」(ビフェスタ)スペシャルトライアルBOOKが
初披露されました。

これはJANがSHOWROOMで開催された同誌表紙モデル掲載権利争奪戦に
参加して見事グランプリとなったことからJANが表紙となった本なのです。

定価550円で2万部発行。
ローソンとセブンイレブンで販売されるとのことでした。

タイでの販売は、タイ側輸入手続きをクリアでき次第という感じのようです。

 

 

今回はSHOWROOMのイベントに2回目のエントリーとなる
ファッション雑誌『LARME』モデルオーディション に参戦していて、
予選を通過したので、この公開生配信は準決勝ステージ。

この12日に参加する候補者の中で1位になれば決勝戦に進めるのです。
しかし配信開始早々にぶっちぎりの1位をあっさり獲得し、
決勝戦への進出を確定させたのでした。さすが人気者のJANです。

 

 

そしてこの日は、サプライズがありました。

JANソロ活動後初の新曲を一部分だけ披露してくれたのです!

 

 

でも「アンコール」コールが観客席からかかると、
なんとフルで歌ってくれちゃいました。

良かったんでしょうか? ^^;
初披露する予定だったCAT TSHIRT5はタイでの初披露、
ということになるのかもしれませんね。

 

 

最初のうちは「恥ずかしい」と言っていたJANでしたが、
最後の方は打ち解けて表情も柔らかくなっていました。

ライブ終了後、観客席までJANが来て挨拶をしてくれました。
その様子の動画を撮影したのでご覧ください。