BNK48は5月13日(日)14:20からタイフェスティバル2018(東京・代々木公園イベント広場)の
ステージに出演しました。前日に続き2回目のライブとなります。

出演メンバーは前日と同じく、Cherprang、伊豆田莉奈、Jennis、Music、Pun、Mobileの6人。

実はBNK48のステージ直前からなんと雨が降り出し、
6人が登場する頃には本降りとなってしまいました。

傘を差したり、レインコートを着たりして見ている人もいましたが、
前方の観客の多くはびしょ濡れになって応援していました。

BNK48はOvertureで登場し、最初に歌ったのは予想外の『会いたかった』。

 

2曲目は『大声ダイヤモンド』。


(『大声ダイヤモンド』を歌うCherprang)

 

ビシッと決まってカッコイイ!!

 

その次に自己紹介がありました。


(自己紹介時の伊豆田莉奈)

 

3曲目は『365日の紙飛行機』。


(自らがセンターを務める『365日の紙飛行機』を歌うJennis)

 


(『365日の紙飛行機』を歌うPun)

 

最後の曲は『恋するフォーチュンクッキー』です。


(自らがセンターを務める『恋するフォーチュンクッキー』を踊るMobile)

 


(『恋するフォーチュンクッキー』を踊るCherprang)

 

その後、司会者から各メンバーに対して、日本で好きなものは何かとの質問があり、
Mobileは「原宿」と答えていました。
実は前日12日のステージの後、メンバーみんなで原宿へ行ったようです。


(質問タイムの間のMusic)

 

最後に駐日タイ大使夫人?(よく覚えていません。すみません)から
BNK48に対して花束の贈呈がありました。

 

記念撮影をして、お開きとなりました。

 

BNK48が来てくれたお陰で例年以上に盛り上がって楽しいタイフェスティバルでした。
タイ王国大使館にはぜひ来年もBNK48を呼んでいただきたいですね。
毎年の恒例行事にしてください!

とても楽しかったです。ありがとうございました!