劇団れなっちの演劇『ロミオ&ジュリエット』の初日公演が
5月9日(水)19:00から東京渋谷区の「AiiA 2.5 Theater Tokyo」で行われました。

初日9日は白組の公演。
BNK48の大久保美織ちゃんがベンヴォーリオ役で出演しました。

当日は15:00からシアター前でグッズ販売があり、
筆者も大久保美織ちゃんのグッズを入手しました。
グッズについては後日改めて記事をUPいたします。

 

 

入場時には今日は公演のない黒組のメンバーがお出迎え。
その先でメンバー直筆のメッセージカードを頂きました。

 

 

ロザンナ役のAKB48 Team8 濵咲友菜さんのカードでした。

 

そしていよいよ開演。

ロミオ役のHKT48 TeamH 神志那結衣さんと
ジュリエット役のAKB48 Team4/STU48 岡田奈々さんは
群を抜いてオーラを放ちカッコ良く立ち回っています。

大久保美織ちゃんは、悪さをする3人組の1人の役なのですが、
3人の中で最も大事な役回りで舞台の中央に立つこともしばしば。

ボケ役というかどこかヌケたキャラの役で観客を大いに笑わせていました。
かと思えばシリアスな演技をするシーンもあり、難しくも重要な役を
誰にも引けを取らず伸び伸びと演じています。

悪者なんだけども本当はいいヤツという役柄でファンとしてはほっとしました(笑)。

演劇全体も、ところどころで観客を参加させる仕掛けがあって
とても楽しく鑑賞することができました。

最後、携帯のみで写真撮影可能な時間が設けられていたのが嬉しいサプライズ。

大久保美織ちゃんは2列目中央の黒い衣装です。

 

この後、曲に合わせて出演メンバーが観客席を走り回りました。

 

ぎこちなさなどただの一人もまったくなく、まさにプロとして演劇を楽しませてくれました。
100点満点をあげたいです。ありがとうございました!

終演後に開演前に注文しておいた「撮って出し記念生写真セット」を
受け取りました。

当日の開演前に撮影したもののようです。
ここでも大久保美織ちゃんは2列目中央で役柄を感じさせる優しい笑顔で
写真に納まっています。

なお、ジュリエット父役のSKE48 研究生 深井ねがいさんのツイートに、

https://twitter.com/negai_48nihon1/status/994207031526486016

白い花束の写真がUPされているのですが、
これは白組メンバー17人の各ファングループの代表が合同で贈ったものです。
もちろんBNK48大久保美織ファングループ(GMF)代表も参加しています。

 

劇団れなっち『ロミオ&ジュリエット』は5月13日(日)まで公演が続きます。