「AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙」への立候補受付が
3月23日(金)17:00から行われ、3月27日(火)23:59で締め切られました。

最終的にBNK48から立候補したのは「AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙」特設サイト
よると、下記の10名です。

チームBⅢ
・Cherprang :AKB48好きで山本彩の大ファン。日本語多少可。
・大久保美織 :茨城県出身のバンコク在住日本人。劇団れなっち『ロミオ&ジュリエット』出演。
・伊豆田莉奈 :元AKB48。今ではタイ語も結構できている。
・Jaa            :『NHK WORLD presents SONGS OF TOKYO』に「AKB48世界選抜」メンバーの一員として出演。日本語少々可。
・Music   :『NHK WORLD presents SONGS OF TOKYO』に「AKB48世界選抜」メンバーの一員として出演。日本語多少可。
・Jennis   :AKB48ファン。
・Kaimook  :妹が日本留学経験もあり日本語が上手。本人は…。BNK48の仕事で2回来日。
・kate    :AKB48の熱烈なファン。とても詳しい。
・さっちゃん :日タイ・ハーフで日本語も普通に話せる。

研究生
・Nink    :アニメ聖地紹介TV番組ロケで来日経験あり。

現時点での下馬評では、伊豆田莉奈を推す声が強いです。
しかしファンに資金力のあることで知られるMusicもなかなかの線まで行くと思います。
Cherprangは、ダントツの人気をどこまで得票数に繋げられるかにかかっていますね。

今後の予定は下記のとおりとなっています。

◆速報◆
2018年5月30日(水)会場:AKB48劇場を予定

◆開票◆
2018年6月16日(土)会場:未定

◆53rdシングル 発売日◆
2018年9月頃を予定

BNK48から最低1人でも世界選抜に送り込みたいですね。