元BNK48のJanがデザインした手ぬぐいが3月15日(木)から
浅草の「染の安坊」(そめのあんぼう)さんで発売されました。

 

Janによるデザインのラインナップ「じゃんシーズン」初の商品で
日本国内の販売価格は1,944円(税込)です。

 

店頭のPOPには

Winter series TENUGUI
「染物も冬景色も、バンコクには
無い。日本文化をタイに紹介する
懸け橋になりたい」
その思いから、大雪山系旭岳に
もみの木とウサギ、JANさんの
サインをあしらい、北海道の冬を
イメージした淡い水色や灰色などで
染め上げた。

 

Jan-ジャン-
BNK48、第1期生
中心メンバーとして約1年、
バンコクで活躍。
今年の3月で卒業し、
今後は日本に拠点を移して、
ソロタレントとして活動。
日本のファッションブランドや
自治体などと連携を推進中。

とコメントが掲載されています。

お店の方に少しお話を伺ったところ、既に何十枚もの取り置き注文が้入っているそうです。
今現在は本店のレジ右横で展示販売していますが、そのうちすぐ近くにある工房の方に
移して販売する予定とのことでした。

日本では東京・浅草の「染の安坊」さんと、
その工場となる北海道・旭川の「水野染工場」さんで枚数限定で販売しています。

こちらが浅草雷門近くの「染の安坊」さんです。(MAP

一方のタイでは3月15日(木)20:00(タイ時間)からスマホアプリ「UPME」にて発売となります。
タイでは購入希望者が非常に多く競争率がかなり高くなりそうで、プレミアが付くのは必至な人気ぶりです。

肝心のJanデザインの手ぬぐいを見てみましょう。

手ぬぐいを留めた紙の帯にもJanの名が入っていて可愛らしいですね。
帯はもちろん手ぬぐいの中央に留めてあったのですが、
ウサギのイラストが見えるように上にずらしてあります。

広げてみると…

思ったより大きいです。
体を拭くのにも十分なサイズだと思います。

それよりもこんなに細かくもみの木を一本一本描いたJanの努力に
思いを致さざるを得ません。

自分が今出て来たばかりの森を振り返るウサギに
BNK48を出て来たもののまだ気になる自分自身の気持ちを
重ね合わせたデザインだとのこと。

それが良い思い出になるよう、これから活躍して今まで以上に人気が出てほしいものです。
Janをこれからも応援してあげてください!