タイ字新聞『カオソット』に12月8日、BNK48の記事が掲載されました。

以下に記事をざっくり日本語訳します。

1stシングル『会いたかった』をリリースし、日本国籍のタイ女性アイドルグループとしてタイ人に知られるようになったBNK48は、Mobile、伊豆田莉奈、Orn、Music、Cherprang、Kaew、さっちゃん、大久保美織、Kaimook、Tarwaan、Jennis、Noey、Namneung、Pun、Pupe、Janの16人で2ndシングル『恋するフォーチュンクッキー』を可愛らしいダンスによってファンに送り出した。

Cherprangが語った。「『恋するフォーチュンクッキー』は初めてMVのある曲です。2,000人のファンと撮影をしました。MVの前に曲を発表したのは、ファンにカバーダンスをしてもらうプロジェクトを企画し、私達とMVで踊ってもらうファンを選ぶためでした。」

Kaimookがフィードバックした。「初のMVなので、私はそんなに大きな期待はしていませんでした。私達が思っていた以上に再生回数が増えるのが早くて、再生回数アップに協力してくれたファンのみなさんに嬉しく思います。私達の魅力は一生懸命さと一途に頑張るところだと思います。私達を応援し続けてくれているファンのみなさんは、絶えずそのようなことを見ています。」

Mobileが締めくくった。「私達の最新情報は bnk48official facebook、bnk48 IG、それに最新ではMVをYouTubeで、それとtwitterでご覧いただけます。ウェブサイト www.bnk48.com もあります。」