2018年1月1日・2日にNHKワールドTVで放送される『NHK WORLD presents SONGS OF TOKYO』に
BNK48のMusicとJaaが出演することが24日夕判明しました。

Music&Jaa
(写真出典:Instagram katsuta0606

『NHK WORLD presents SONGS OF TOKYO』は、2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックに向け、
スポーツ以外の日本の文化も世界中に発信するために企画された番組。

同番組のために「AKB48世界選抜」メンバーが選ばれました。日本全国の48グループからの選抜メンバーはもちろん、インドネシア・ジャカルタからJKT48、タイ・バンコクからBNK48、そして台湾・台北からはTPE48の選抜メンバーの集結が実現したのです。

そのBNK48からの代表メンバーとして今回、MusicとJaaが出演を果たします。

BNK48の2名を含む「AKB48世界選抜」出演の公開収録は、11月26日(日)に予定されており、
「会いたかった」「ヘビーローテーション」「365日の紙飛行機」「恋するフォーチュンクッキー」を
歌う予定となっています。それぞれの国の言語もフィーチャーして歌われるとのことなので、
随所にMusicとJaaが歌うタイ語歌詞パートが期待されます。

なお公開収録観覧者はすでに募集済みのため、今からでは観覧申し込みができないようです。

(参考記事:billboard Japan