※Jennisが率直に考えを語ってくれたので、通常より多めに発言をお届けします。

Jennis

私の眉? 描いてないよ。

Jennis

最近眉毛が増え出したと思う。
だから、ほら「眉毛が濃くなった」と言ってくる人がいる。

番組に出演しても。たぶん照明のせいのほうが大きいんじゃないかな。
だってマスカラを使って眉を薄茶色に引いて薄めにしているもん。

でも普通の眉、薄い眉ってタグ付けしてくる人がいれば、
中には眉が異常に濃いってタグ付けしてくる人もいるんだよ。

 

寒くてもなんでもシャワーは浴びないとね。で私は温水を浴びるのが嫌いな人でもある。
どうしてか分からないけど、子供の頃から温水を浴びるのができない。嫌いなの。
肌が痛むとも言われているし。
日本に行った時でさえ冷水を浴びてたんだよ。
でもごくたまに健康のための温泉に浸かる時は例外ね。

 

私達のグループにはシャワーを浴びるのが好きじゃない人が沢山いるよ(笑)。

ああ、シャワーを浴びない人は、チェー(※Jan)、Pun、Mookさん(※Kaimook)がメインですよ。

 

IGでDMを送ってくる人がいるけど答えられませんよ。
でも一度「鼻の整形はどこでやったんですか?」ってDMで質問してきた人がいた。
ここで言いたいんだけど、鼻は整形してませんよー。鼻の整形はしでねっで(※タイ東北方言で)。

 

握手会の日に『スカート、ひらり』(プリウ)を初披露したでしょ。
出番待ちの間、私達はCherさん(※Cherprang)、Ornさんなんかと横でこっそり見ていた。
だってこのユニットの初めての披露だから、とても見たかった。

見たら、なんていうか、Punがね、おぉー素晴らしいって。
妹を見ている感じというか、娘とまではいかないけど、
でも本当に妹、グループ内の妹。気持ち的には妹を見ている感じ。
うわー、とってもいい。見ていたら自然と涙が流れてきた。

振り返るとみんな泣いてた。
感動っていうか誇らしいっていえばいいのか分からないけど、
見ていたら泣いたんだよ。スカートのユニット。そう。

 

しんちゃんの眉毛?

 

自慢自慢自慢、これ。

Jennis

めっちゃセクシーだよ、麻友さんのフォトブック。

 

私の眉とJaneの眉では、Janeの眉の方が太い。

 

(次の新曲は何がいい?という質問に対して)

何でもいいよ。LOVE TRIPでもいいね。

次のシングルが出るのは2月頃じゃないかな。
劇場オープンとちょうど同じ時期じゃん。

バレンタインの時期だ。
LOVE TRIPだったら可愛くていいんだけど、きっとダメだね(笑)。
(新曲になって)欲しい曲があっても、それになることはないと思う。

 

大学受験の話、私は放っとく。まだそれについて話すのはよそう(笑)。

 

そーう、グループで私が目のまわりがいつも一番黒い人だと思う。
他の人は涙袋が黒いだけ。

 

(BNKの神7は誰かという質問に対して)

みんなの得票数がどれぐらいか分からないもん。
だってファン数が多くてもそれは得票数が多いという意味にはならないんじゃないかな。
みんなには持ち合わせのパワーで応援してほしい。

でももし可能なら、1番になる人はCherさんじゃない人になってほしいだけ(笑)。
誰でもいい。もしCherさんに勝てるなら面白いじゃない。
でもどう転んでもCherさんに決まってる。勢力がとにかく大き過ぎるもん。

もし1番はCherさんじゃなければ、みんなも希望が見えるでしょ。
Cherさんに勝てる人がいるなら、私だって上がれるぞとかってね。

宣戦布告じゃないよ。私がCherさんに勝つとは言っていない。
でもCherさんが負かされたらいいなって(笑)。

ジョーノー(※Jennis)が1番にどうやったらなれるっていうの。
まだ2番手であることが沢山ある。
んーーー、誰がいるかな。
もし選挙があるなら、多くても私は3番だな。
握手会から何からの数を見るとね。

でも分からないね。
そこにはギャップが存在するんだって。
追いついて勝つまでにはまだまだ時間を要するギャップがある。

説明が難しいんだけど、人気があるイコール選挙で勝つじゃない。
正しいって思わない?
私が投票を強制することもできない。自分で投票することもできない。
自分で競えることじゃないんだ。そうでしょ?

自分自身で競えることじゃない、自分でできることじゃない。
私達を応援している人次第なの。

 

白状すると私達のfacebookは色々とできないの。
InstagramからUPしたもの全てをシェアするほかはね。
でも規則破りをもうしている。

本当はメンバーが規則破りをしている。はあ(溜め息)。
本当は私達ができるのは、IGに写真を載せることだけ。
いいね!を押すなら全部。後で戻っていいね!を押す。
そうすれば公平性を確保できる。

当初他の人がタグ付けしてきた写真にいいね!を押すのも禁止だった。
コメントを書くのもまとめてのコメントだった。

でも今はみんなが規則破り完了。

Jennis
(と舌を出すJennis)

そういうことですよ。ご覧のみなさん。
facebookもインスタグラムからのシェア以外は何もできません。

Jennis

 

(2期生は)まだ急いで入れなくていいよ。まだ稼ぎに来なくていい。違うって(笑)。

その、みんな2期生に来てほしくない。
というのは現時点で私達はまだマスじゃない。知名度が十分ではない。
応援する人が1期生にも2期生にもいるようにするには、
まず先にグループを安定したものにしたい。
メインがある、ベースがある、うわ、何て言葉を使えばいいんだ。
十分に堅固な体勢にしたい。やってる側も自分の仕事、自分の売りがあって(笑)。

知っている人が十分に増えたら、興味を持つ人も増えて、
2期生も入ってきて競争になった時、AKB式の循環システムになるって感じですね。

2期生が来た時、私達がまだ多くのファンを得ていなければ、
シェアの奪い合いが起きてファンが去ってしまう。

1期生は開拓者です(笑)。

間違いなく2期生の子は、1期生より全てをずっと兼ね備えているはず。
当初BNKを知った時は何もなかったので躊躇していたけど、
業績ができ始めた今なら関心を持っている人が多いはず。優秀な人が沢山。
それもいいけど、私はその子達の姿勢のほうが知りたいです。何をしたいのかって。
うん、見識もそう。

 

2期生がCherキャプテンに勝つ可能性…とっても難しい。
1期生でさえファンの数が超えられない。2期生は丸腰で来るから。
それに経験がね。難しい。上手なのも大事だけど、経験の方が大事だよ。言い切れる。

 

~11月23日(木)のVOOV LIVEにて~