恋するフォーチュンクッキー

『恋するフォーチュンクッキー』のMVが11月18日に公開されるや否や
YouTubeの再生回数はうなぎ登りで11月21日夜時点で51万5千回を超えるほどの
人気となっています。

そんな中、公開日すぐに興味深いことに気付いてツイートしたファンがいました。

BNK48の『恋するフォーチュンクッキー』MVに隠されたメンバー紹介の秘密のメッセージ
(私見ですよ)。
Kaimook – ヤオワラート(中華街)(食の地 ※料理好き)
Namneung – 学校(子供好きなミス・タイランド)
伊豆田 – トゥクトゥク(トゥクトゥクに初めて乗った日本人)
美織 – 生地売り店主(ビジネスに興味 ※WiSEでビジネス関係の連載に登場)
Jennis – バイクタクシー(路地を牛耳るゴロツキ兄貴 ※体を鍛えていることから兄貴と呼ばれる)

 

(…続き)
Pun – ボディビルダー(スポーツ好き女性)
Pupe – ムエタイのリング(ボスとサシでやるかい?)
Kaew – お巡りさん(僕を捕まえに来てよ、クイーン ※Kaewはクイーンと呼ばれている)
Cherprang – スアンサヤーム(幸せをみんなにもたらしてくれる)(※スアンサヤームはMV撮影が行われた遊園地)

 

RT数を見てもわかるようにこのツイートはファンの間で非常に反響を呼びました。

さらに驚いたことに、21日午後、CH13の芸能番組にBNK48の新選抜メンバー16人が
出演した際、司会者がこのツイート内容をメンバーに質問したのです。

質問内容については「BNK48新選抜メンバーがCH13の番組に出演」をお読みください。

メンバー各自の返答を聞く限り、スタッフにはMVにメンバー紹介の秘密のメッセージを
隠す意図はなかったように感じます。ただ各自が好きな物を選び摘まんで置いたことから
自然とそのメンバーを表すシンボルとなったということなのでしょう。

興味深いのは、タイ人メンバーは司会者から質問を受ける前から
このツイート内容を既に知ったいたように感じる点です。
BNK48の評判を気にしてtwitterなどのSNSで常にチェックしている
姿が浮かび上がってきます。

対照的に日本人メンバーの伊豆田莉奈と大久保美織の2人は、
さすがにこのツイートを知らなかったようで、やや的外れな返答をしていました。
しかしながら今年からタイ語の学習を始めたばかりですので、タイ語ツイートを
読めないのは当然のこと。2人に否はありません。

それどころか2人とも、早口の司会者の質問を聴き取って
(さっちゃんの助けがあったにせよ)、タイ語で答えていたので、
タイ語スキルのUPは本当に目を見張るものがあります。
短期間でここまで上達できた2人には満点をあげてよいでしょう。